ページ上に戻る ページ上に戻る

北海道大学法学部総合TOP

menu

法科大学院教員一覧

【専任教員】研究者教員

池田 清治北大研究者総覧ikeda(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】民法I・II・III・IV,債権法改正(臨時開講科目)
  • 【専門分野】民法:契約法の基礎理論とその現代的展開を研究してきたが,最近は消費者法にも関心を持っている。

池田 悠北大研究者総覧

  • 【担当科目】労働法A・B
  • 【専門分野】労働法:労働契約関係をめぐる個別的・集団的な規律,労働法と他の法分野との交錯領域。

上田 信太郎  北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑事訴訟法Ⅰ・Ⅱ,刑事法事例問題研究Ⅲ
  • 【専門分野】刑事訴訟法:近時は刑事証拠法分野のうち補強法則,自白の信用性の問題を中心に研究を行っている。

小名木 明宏北大研究者総覧個人WEBonagi(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】刑法II,刑事法事例問題研究II
  • 【専門分野】刑法:違法論,責任論,文書偽造罪,盗品等関与罪を中心に研究を行っている。最近では予防法制に重点を置いており,刑事政策的観点からも考察している。

岸本 太樹北大研究者総覧

  • 【担当科目】行政法Ⅰ・Ⅱ,公法事例問題研究Ⅲ
  • 【専門分野】行政法学:近年では,特に,公共的な事務・事業の遂行を民間事業者等に委託する際に締結される行政契約(民間委託契約)に焦点を当てた研究を行っている。

佐々木 雅寿北大研究者総覧

  • 【担当科目】公法事例問題研究I
  • 【専門分野】憲法:対話的違憲審査の理論、カナダ憲法、人権の実効的救済方法など。

城下 裕二北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑法Ⅰ,刑事法事例問題研究Ⅰ
  • 【専門分野】刑法:責任論・未遂犯論・罪数論を中心に研究を行っている。最近では、医事刑法、特に終末期医療および臓器移植をめぐる諸問題についても検討している。

曽野 裕夫北大研究者総覧個人WEB

  • 【担当科目】民事法事例問題研究II,国際取引法
  • 【専門分野】民法:契約法・国際商取引法を私的秩序形成における法の役割という視点から研究している。

田村 善之北大研究者総覧個人WEBytamura(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】知的財産法A・B,現代知的財産法C・D
  • 【専門分野】知的財産法:知的財産法全般にわたる体系の構築と裁判例の研究。

中川 寛子北大研究者総覧nakagawa(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】経済法A・B,現代経済法A・B
  • 【専門分野】経済法(独占禁止法,競争法):価格設定を手段とした排他的行為。要証事実。政府規制と独禁法。

西村 裕一北大研究者総覧

  • 【担当科目】公法事例問題研究Ⅲ
  • 【専門分野】憲法:日本憲法学説史

野田 耕志北大研究者総覧

  • 【担当科目】商法Ⅱ,現代企業法Ⅰ
  • 【専門分野】商法:主に会社法と金融商品取引法。企業情報開示制度,コーポレート・ガバナンス,証券取引規制。

藤原 正則北大研究者総覧fujiwara(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】民事法事例問題研究III,現代家族法
  • 【専門分野】民法:不当利得法,担保法,家族法,特にドイツの相続に関する予防法学を中心とした相続法。

山木戸 勇一郎北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事訴訟法Ⅰ・Ⅱ,民事法事例問題研究Ⅳ
  • 【専門分野】民事訴訟法,民事執行法など。

山本 哲生北大研究者総覧yama19(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】商法I・II・III,商事法事例問題研究Ⅰ,エクスターンシップ,フィールドワーク,研究論文
  • 【専門分野】商法:企業取引に関する法規制, 企業組織に関する法規制。保険契約法。

米田 雅宏北大研究者総覧

  • 【担当科目】公法事例問題研究Ⅱ
  • 【専門分野】行政法:警察法を素材としながら行政法理論全般の研究を行っている。

【専任教員】実務家教員

朝倉 靖 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事実務演習B,司法制度論
  • 【専門分野】弁護士: 平成8年弁護士登録。一般民事事件を中心として,企業法務,倒産事件,少年事件,家事事件,子どもの権利に関わる事件などを取り扱っています。

磯部 真士 北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑事法事例問題研究Ⅲ,刑事実務演習B
  • 【専門分野】弁護士 : 平成12年検事任官,大阪,秋田,東京,さいたま各地検勤務,平成18年弁護士登録。弁護士登録後も,裁判員裁判を含む刑事事件を民事事件と共に広く取り扱う。

藏重 有紀 北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑事実務演習A
  • 【専門分野】平成7年検察官検事任官。検察官,訟務検事,国税審判官,大学院非常勤講師として勤務。刑事実務並びに民事・行政訴訟実務経験に基づき,主に租税争訟(手続法)においてバランスの良い現実的な解釈論を目指して研究している。

橋場 弘之 北大研究者総覧

  • 【担当科目】ローヤリング=クリニックA・B
  • 【専門分野】弁護士 : 平成4年弁護士登録。一般民事家事事件のほか,破産管財人・民事再生監督委員・会社更生管財人常置代理人・成年後見人・相続財産管理人の業務を多く担当し、医療事件(患者側)とADR(リーガルコミュニケーション)をライフワークとして取り組んでいる。週末はランと野球で汗を流し楽しんでいます。

花形 満 北大研究者総覧

  • 【担当科目】法曹倫理Ⅰ・Ⅱ
  • 【専門分野】弁護士 : 弁護士(平成5年弁護士登録)として,民事・企業法務・刑事等さまざまな事件を扱っていますが,医療過誤事件(患者側)にやりがいを感じています。

村井 壯太郎 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事実務演習A
  • 【専門分野】裁判官:平成17年に任官後,横浜地裁,那覇家・地裁沖縄支部,東京家裁,最高裁家庭局,東京地裁に勤務し,平成28年4月から札幌地裁判事として民事事件を担当。

【兼担教員】研究者教員

会沢 恒北大研究者総覧個人WEB

  • 【担当科目】法と経済学,英米法
  • 【専門分野】比較法・英米法:懲罰的賠償と不法行為改革。連邦制。アメリカ型法思考と「政策」。ニューヨーク州弁護士。

尾崎 一郎北大研究者総覧個人WEBozaki(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】現代法社会論
  • 【専門分野】法社会学:日本の都市の共同体における公共性と法との関わりについての研究。

加藤 智章北大研究者総覧katotomo(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】社会保障法B
  • 【専門分野】社会保障法:社会保険における強制加入,保険者・被保険者関係,財源論など,社会保険の総論的検討を行いたいと考えています。

川村 力北大研究者総覧

  • 【担当科目】商法Ⅱ
  • 【専門分野】商法:企業結合。会社財産と債権者の関係。倒産と企業再編。金融取引及び金融規制

櫛橋 明香北大研究者総覧

  • 【担当科目】現代家族法
  • 【専門分野】民法:人格権に関わる諸問題

桑原 朝子北大研究者総覧

  • 【担当科目】日本法史
  • 【専門分野】主に前近代の日本における法と文学の関係の研究

児矢野 マリ北大研究者総覧koyano(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】国際法A・B 国際人権法
  • 【専門分野】国際法,国際環境法,国際漁業法,国際法の執行課程論

齊藤 正彰北大研究者総覧

  • 【担当科目】国際人権法
  • 【専門分野】憲法:憲法と国際法の関係など。

嶋 拓哉北大研究者総覧

  • 【担当科目】国際私法,国際私法特論(臨時開講科目)
  • 【専門分野】国際私法:準拠法および国際民事手続法に関する研究全般。

鈴木 一人北大研究者総覧

  • 【担当科目】国際公共政策学
  • 【専門分野】政治学:国際政治経済学,ヨーロッパ研究,科学技術政策,宇宙政策,原子力安全規制の研究、2013-15国連安保理イラン制裁専門家パネルメンバー

空井 護北大研究者総覧

  • 【担当科目】政治過程論
  • 【専門分野】政治学:現代政治分析,デモクラシー論,戦後日本政治史。

田口 正樹北大研究者総覧mtaguchi(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】西洋法史
  • 【専門分野】法史学:中世後期ドイツの国制史・法史,具体的には帝国と領邦の相関関係,国王裁判権の機能,都市の刑事司法,学識法曹の活動など。

常本 照樹北大研究者総覧tsune(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】憲法I・II
  • 【専門分野】憲法:違憲審査制,アメリカ憲法,先住民族の権利,国際人権など。

長谷川 晃北大研究者総覧

  • 【担当科目】現代法哲学
  • 【専門分野】法思考論,法概念論,正議論,〈法のクレオール〉論などに関心を持ち,最近はこれらの相互連関の上でさらに法伝統論に興味が湧いている。

町村 泰貴北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事訴訟法Ⅰ・Ⅱ,法情報学
  • 【専門分野】民事手続法、サイバー法を専門とし、フランス法を比較研究の対象としている。

水野 浩二北大研究者総覧

  • 【担当科目】ローマ法
  • 【専門分野】西洋法学史、とくに中・近代学識法における訴訟手続。19世紀以降のドイツ・日本の民事訴訟法史。

宮脇 淳北大研究者総覧bx8a-mywk(at)asahi-net.or.jp

  • 【担当科目】政策分析
  • 【専門分野】行政学:国・地方自治体の政策決定過程の研究を基本に、公的プロジェクト形成と行政マネジメントを実践・理論両面から検証し、政策創造に取り組んでいます。

山崎 幹根北大研究者総覧

  • 【担当科目】比較政府間関係論
  • 【専門分野】北海道や沖縄を中心とした戦後日本の国土開発政策を研究してきました。近年はイギリスのスコットランドの動向を考察するとともに、現代日本の地方自治制度(改革)を比較研究の観点から検討しています。

山下 竜一北大研究者総覧

  • 【担当科目】環境法
  • 【専門分野】行政法:環境行政法,行政裁量論。

吉田 広志北大研究者総覧

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】特許法を中心として,わが国の知的財産法制のあり方を研究しています。メーカーでの勤務経験や,弁理士としての経験を生かした「ユニークな研究」を目指しています。

【兼担教員】実務家教員

飯村 敏明

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】弁護士:知的財産高等裁判所の前所長を務め、日本の知財関連の訴訟制度の改革を率いた。現在は弁護士として、多数の大規模な知的財産関連事件を取り扱っている。

池田 賢太

  • 【担当科目】既修者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:2010年3月に北大LS修了(4期未修)。2011年12月に弁護士登録。労働者側の労働事件や,離婚事件(とりわけDV被害者側)を比較的多く取り扱っています。

伊藤 絢子

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成21年弁護士登録。民事事件,家事事件,刑事事件全般に渡る種々の事件を取り扱っています。

桶谷 和人

  • 【担当科目】企業法務
  • 【専門分野】公認会計士・弁護士:企業法務及び倒産事件を中心に税務訴訟や知的財産権も取り扱う。

後藤 雄則

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成19年弁護士登録。平成22年9月に独立し,現在は民事・家事事件を中心に取り扱っています。

佐藤 昭彦

  • 【担当科目】公法実務演習
  • 【専門分野】平成13年弁護士登録。行政事件をはじめ,一般民事,刑事,家事,破産(申立,管財)事件等広く事件を取り扱っています。

芝 雄亮

  • 【担当科目】既修者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:平成17年北大法学部卒業、平成20年弁護士登録。民事事件を中心に家事、破産、労働、刑事事件等を取り扱っています。

菅澤 紀生

  • 【担当科目】環境法特論
  • 【専門分野】弁護士:札弁公害対策委員会委員,日弁連公害対策委員会委員。2004年アメリカ留学,ルイス・アンド・クラーク・ロースクール環境法LLM修了。

鷲見 圭一

  • 【担当科目】既修者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:平成18年北大法学部卒業。平成21年北大法科大学院(3年課程)修了。平成22年弁護士登録。

髙野 俊太郎

  • 【担当科目】刑事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成19年弁護士登録。

綱森 史泰

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成16年弁護士登録。平成26年北海道大学大学院法学研究科法学政治学専攻修士課程修了。取扱分野は民事事件一般。

縄野 歩

  • 【担当科目】既修者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:平成10年北海道庁に入庁。道職員時代には政策研究大学院大学を修了し,修士号(政策研究)を取得。公務員経験を経て,北大法科大学院に進学し,平成23年に弁護士登録。

新川 生馬

  • 【担当科目】法曹倫理Ⅱ
  • 【専門分野】弁護士:平成8年弁護士登録。平成6年3月北海道大学法学研究科修士課程修了。平成元年~平成2年北海道銀行勤務。過去に未修者基礎ゼミを担当。

林 いづみ

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】弁護士:東京弁護士会知的財産権法部の部会長等として、多くの知財関連事件を取り扱った。数多くの著作のほか、不正競争防止法改正や、経済産業省が策定する営業秘密管理指針改訂に関する審議会の委員も務めている。

韓 相郁

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】韓国弁護士:韓国有数の法律事務所である金・張法律事務所のパートナー弁護士。韓日の知的財産法を比較した実務的な観点から講義を行う。

開本 英幸

  • 【担当科目】労働法特論
  • 【専門分野】弁護士:平成11年弁護士登録。

増谷 康博

  • 【担当科目】医療訴訟
  • 【専門分野】弁護士:平成10年弁護士登録

皆川 洋美

  • 【担当科目】既修者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:平成19年北大法学部卒業,平成22年北大法科大学院修了,旭川での司法修習を経て平成23年弁護士登録(札幌弁護士会)。労働問題(過労死・ブラック企業関連)と家事関連問題を多く扱っています。

三春 裕嗣

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成14年北大法学部卒業,平成16年北大大学院法学研究科修了,平成17年弁護士登録。

山口 達哉

  • 【担当科目】既習者ゼミ(民事)
  • 【専門分野】弁護士:平成17年北大法学部卒業,同年弁護士登録(第一東京弁護士会),平成27年札幌弁護士会へ登録替え。企業法務、破産事件及び成年後見事件などの他一般民事事件を扱いつつ、ライフワーク的に少年事件に取り組んでおります。

山田 幸司

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成22年弁護士登録。

結城 真一郎

  • 【担当科目】刑事実務演習C
  • 【専門分野】裁判官:平成16年に任官後,熊本地裁,東京地裁八王子支部,釧路家裁,東京地裁を経て,平成28年4月より札幌地裁。主に,刑事事件(裁判員裁判を含む。)を担当。

吉川 武

  • 【担当科目】現代倒産・執行法C
  • 【専門分野】弁護士:昭和62年弁護士登録。企業法務及び倒産事件を中心に民事事件を取り扱っています。

吉田 悟志

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成20年弁護士登録。企業や個人からの依頼を受け,民事事件を中心に業務を行っています。

渡邉 宙

  • 【担当科目】刑事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成15年弁護士登録

【兼担教員】非常勤教員

奥邨 弘司

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】松下電器((現)パナソニック)での実務経験、内閣の知財戦略本部の審議会、著作権審議会の委員等の経験を生かし、AI等や著作権の制限規定について、実務的な知見や立法の動向を踏まえた講義を行う。

 木下 和朗

  • 【担当科目】立法過程論
  • 【専門分野】岡山大学大学院法務研究科教授。憲法:イギリス及びオーストラリアを主な対象とする比較憲法,議会法,選挙法。

齋藤 哲志

  • 【担当科目】ヨーロッパ法
  • 【専門分野】フランス法・比較法:私法を中心とした日仏法比較。法源論、とくにフランス国内法源とヨーロッパ法源(EU法、欧州人権法)との相互関係。

中島 弘雅

  • 【担当科目】現代倒産・執行法B
  • 【専門分野】民事訴訟法、民事執行・保全法、倒産法を研究しています。特に、民事訴訟法に関しては会社関係訴訟を、倒産法に関してが再建型倒産手続を研究しています。

増井 良啓

  • 【担当科目】租税法B
  • 【専門分野】経済取引に際して課税がどうなるか,また,どういう課税ルールにすることが望ましいかを研究しています。

松久 三四彦

  • 【担当科目】民事法事例研究Ⅰ
  • 【専門分野】時効、代理、不当行為等、民法の研究をしています。

村上 裕章

  • 【担当科目】情報法
  • 【専門分野】九州大学法学研究院教授。行政法全般、とくに、行政訴訟法、情報公開法、個人情報保護法に関心を持っています。

森戸 英幸

  • 【担当科目】労働法B
  • 【専門分野】労働法分野全般、とりわけ差別禁止法、高齢者の引退過程、企業年金など。

更新日 2017.04.14