ページ上に戻る ページ上に戻る

法学部

menu

コース紹介

履修コースの選択

専門科目の学修に当たっては,法専門職コ-ス総合法政コ-スのうちのどれか一つを選択しなければなりません。

一般的な目安として,法専門職コ-スは,基本的な実定法についての「骨太の」基礎を身につけ,法知識を生かした専門職につくことをめざすコースです。総合法政コースは,社会の多様な分野で活躍することを希望する学生が,その前提となる法的素養と政策判断能力,さらには広い視野と国際感覚を身につけることをめざすコースです。

履修コ-スによって,授業科目の区分や必要単位数が異なります。履修コ-スを選択する時期は,「2年次第2学期の前」です。履修コ-スの選択に当たっては,自己の適性及び将来の進路等を考慮して履修コ-スを選択してください。
また,一旦選択した履修コ-スを事情により原則として1回だけ変更が認められます。ただし,変更時期は,第2学期当初に限ります。

更新日 2016.12.26