ページ上に戻る ページ上に戻る

法学部

menu

法専門職コース

法のスペシャリストを目指す

基本的な実定法についての「骨太の」知識を身につけ、法知識を生かした専門職に就くことを目指すコースです。

想定進路

  • 法科大学院を経由した法曹
     (弁護士・裁判官・検察官)
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 裁判所職員
  • 弁理士
  • 税理士
  • 社会保険労務士などの準法曹
  • 法律知識を生かした職業人(民間会社の法務部、公務員など)
  • 研究者など

IMG_1570_student

選択科目モデルケース

憲法・民法・刑法・商法・会社法・刑事訴訟法・民事訴訟法・知的財産法 など
以下は、とある学生の実際の履修登録実績です。

2年次第1学期
 
1講時 北海道大学の歴史   中国語III
2講時 民法I 憲法I 民法I 現代政治分析
3講時 中国語III 現代政治分析 刑法I
4講時   刑法I  
5講時 中国語演習     法律実務特講  
2年次第2学期
 
1講時 地方自治論 比較政治 民法II
2講時 刑事訴訟法 商法I 民法II 地方自治論 商法I
3講時 国際法I 刑法II 国際法I 比較政治
4講時 憲法II   刑事訴訟法   刑法II
5講時          
3年次第1学期
 
1講時 行政法I 政治学 民法III 国際法II
2講時   法と経済学I 行政法I 商法II
3講時 民法III 商法II 経済法
4講時 政治学 国際法II     経済法
5講時   演習III      
3年次第2学期
 
1講時   行政法II
2講時 法社会学 労働法 知的財産法 労働法 知的財産法
3講時 民法IV 民法IV
4講時 行政法II   法社会学  
5講時   演習II      
年度により実施科目・開講時期・時間割が異なります。

更新日 2016.12.26