ページ上に戻る ページ上に戻る

附属高等法政教育研究センター

menu

 イベント詳細

シンポジウム・研究会の記録

2007.10.29 掲載

学生向け講演会 「超国家的な法の概念―A Transnational Concept of Law―」

超国家的な法の概念
―A Transnational Concept of Law―
(学生向け講演会)

 国際政治、国際経済、人権問題、あるいは地球環境問題などをめぐって今や地球規模で広がりつつある新たな法のネットワークの有り様は、21世紀の法現象を理解するためには見逃せないリアリティです。もはや単に一国社会の法制度にとどまらない、そのような法のあり方をいかに把握するかということは、現代の法学や政治学にとって重要な課題の一つです。そしてそれは、私たちが市民の一人として生活してゆくときでも、あるいは将来法曹や公共政策に携わることを目ざすときでも、まさにグローバルな想像力を持って探り、捉えてゆくべきことでもあるでしょう。
 H・パトリック・グレン先生は、カナダのモントリオールにあるカナダ最古の伝統を誇るマッギル大学の法学院で長年教鞭を執られてきた、世界的にも著名な比較法・法文化論学者で、今回、北大法学研究科の科学研究費基盤研究S「<法のクレオール>と主体的法形成の研究」プロジェクトの招きで来札されます。この機会に、グローバルな法が今どのように変容しつつあるのか、私たち法学や政治学を学ぶ者はそれをどのように受けとめるべきなのか、グレン先生と一緒に考えてみたいと思います。専攻を問わず、どなたでも聴講自由です。ぜひお越しください。
 
日    時:2007年10月29日(月) 18:00~20:00
場    所: 北海道大学文系学部講義棟(軍艦講堂)1階5番教室
◆ 講師
  H・パトリック・グレン氏 (Prof. H. Patrick Glenn)
   (カナダ・マッギル大学法学院教授・比較法)
◆ 司会・通訳
  長谷川晃 ●高等法政教育研究センター長

※講演のテキストを法学研究科3F 312室で配布しています。

●主催:北海道大学大学院法学研究科附属高等法政教育研究センター
●お問合せ先
 北大法学研究科附属高等法政教育研究センター
 電話 011-706-4005