ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2008年8月22日 掲載

知的財産法研究会

【第1報告】

報告者:
  洪 振豪(北海道大学法学研究科博士研究員、台湾弁護士・弁理士)

テーマ:
  「知的財産権の侵害警告と正当な権利行使」
  知的高判平成19.10.31平成19(ネ)10052[アクティブマトリクス型表示装置事件]

参考文献:

●瀬川信久「知的財産権の侵害警告と正当な権利行使(再論)」 田村善之編『新世代知的財産法政策学の創成』(有斐閣・2008)145頁

【第2報告】

報告者:
  青柳 由香(早稲田大学大学院法学研究科博士後期課程)

テーマ:
  「著作権侵害情報を告知する行為の独禁法上の評価」
  東京高裁平成18年9月7日判決[教文館事件]

参考裁判例:

●東京高判平成18.9.7平成17(ネ)303判時1963号64頁[教文館控訴審]
●東京地判平成16.11.29平成15(ワ)29587[教文館一審]