ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2017年5月30日 掲載

知的財産法研究会

●場所:北海道大学法学部315号室(センター会議室)

●第一報告者:Branislav Hazucha(北海道大学大学院法学研究科・准教授)

●テーマ:Contemporary Challenges to Copyright and Trademark Protection

●第二報告者:田村 善之(北海道大学大学院法学研究科・教授)

●テーマ:Looking at Japan’s Patent System from an Institutional Perspective

●参考文献:

①YoshiyukiTamura, ” Patent Law Design in the “Open Innovation”Era” INTELLECTUAL PROPERTY LAW AND POLICY, Special Issue, Vol. 1, at 25-44 (2014)
②Yoshiyuki Tamura, “IP-based nation: Strategy of Japan”, in Frederick M. Abbott, Carlos M. Correa and Peter Drahos, “Emerging Markets and the World Patent Order” (Cheltenham: Edward Elgar, 2013), at 371-88

*報告言語:英語(通訳なし)