ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2018年3月15日 掲載

知的財産法研究会

●場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟・4階)W409号室
 https://www.juris.hokudai.ac.jp/map/

 

【第一報告者】小嶋崇弘(中京大学法学部・准教授)

●テーマ:「標識法における機能性法理」

●参考文献:

田村善之「意匠登録がない商品デザインの保護の可能性〜著作権法・不正競争防止法の交錯〜」コピライト676号2頁(2017年)
青木博通『新しい商標と商標権侵害』(青林書院・2015年)222-257頁
Christopher Buccafusco & Mark A. Lemley, Functionality Screens, 103 Va. L. Rev. 1293 (2017)  

 

【第二報告者】平澤卓人(さっぽろ法律事務所・弁護士)

●テーマ:「表現の自由の観点からの商標法の権利制限」

●参考文献:

宮脇正晴「標識法と表現の自由―米国商標法におけるロジャース・テストを題材に」日本工業所有権法学会年報37号(2014)173頁、
大日方信春「商標と表現の自由(1)」熊本法学136号(2016)71頁
大日方信春「知的財産権と表現の自由」阪口正二郎=毛利透=愛敬浩二『なぜ表現の自由か―理論的視座と現況への問い』(2017、法律文化社)158頁
平澤卓人「商標的使用論の機能的考察(1)- (2・完)」知的財産法政策学研究48号(2016)213頁、49号(2017)201頁