ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2018年4月26日 掲載

知的財産法研究会

●場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟・4階)W401号室
 https://www.juris.hokudai.ac.jp/map/

●報告者:前田健(神戸大学大学院法学研究科・准教授)

●テーマ:審決取消訴訟の訴えの利益と進歩性判断における引用発明の認定-ピリミジン誘導体知財高裁大合議判決-

●参考文献:
「知財高裁詳報(ピリミジン誘導体事件)」Law&Technology80号88頁(2018)
東京高判平成2年12月26日判例時報1386号138頁
黒川恵「公然実施をされた発明に基づく進歩性判断」ジュリスト1509号40頁(2017)
前田健『特許法における明細書による開示の役割』(2012)355-369頁