ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2018年6月13日 掲載

知的財産法研究会

●場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟・4階)W409号室
 https://www.juris.hokudai.ac.jp/map/

●第一報告者:奥邨弘司(慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)・教授)

●テーマ:柔軟な権利制限規定(30条の4・47条の4・47条の5)の柔軟な解釈

●参考文献:
・文化庁webサイト「著作権法の一部を改正する法律(平成30年法律第30号)について」
 著作権法の一部を改正する法律:概要説明資料
 著作権法の一部を改正する法律:新旧対照表
(http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/h30_hokaisei/)
・文化庁webサイト「文化審議会著作権分科会」>「報告・答申等」
 文化審議会著作権分科会報告書平成29年4月 3~68頁
(http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/chosakuken/pdf/h2904_shingi_hokokusho.pdf)

 

●第二報告者:山根崇邦(同志社大学法学部・准教授)

●テーマ:アメリカにおける営業秘密の保護――連邦営業秘密防衛法(DTSA)の制定とその運用実態

●参考文献:
LEX MACHINA, TRADE SECRET LITIGATION REPORT 2018 (Lex Machina, 2018) David S. Levine & Christopher B. Seaman, The DTSA at One: An Empirical Study of the First Year of Litigation Under the Defend Trade Secrets Act, 53 WAKE FOREST L. REV. 106 (2018)
Deepa Varadarajan, The Trade Secret-Contract Interface, 103 IOWA L. REV. 1543 (2018)
山根崇邦「米国連邦営業秘密防衛法(DTSA)の研究(1)」同志社法学69巻7号621頁(2018年)