ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 イベント詳細

研究会

2021年2月22日 掲載

知的財産法研究会

●日時:2021年2月8日(月) 13:00(JST)~ Zoomにて実施

 

●報告者:清水紀子(北海道大学法学研究科博士後期課程)、ハズハ・ブラニスラヴ(北海道大学法学部教授)

●テーマ:著作権法上の非変容的利用をめぐる人々の意識 ―日米独仏の文化比較による実証研究―

●参考文献:

ハズハ・ブラニスラヴ、劉曉倩、渡部俊英「消費者から見た著作権法―日本における著作権遵守の実証研究―」著作権研究40号122~57頁(2014年)

Gregory N. Mandel, Kristina R. Olson, and Anne A. Fast, “Debunking Intellectual Property Myths: Cross Cultural Experiments on Perceptions of Property”, 2020 BYU L. Rev. 219 (2020).

Buccafusco, Christopher and Fagundes, David, “The Moral Psychology of Copyright Infringement”, 100 Minnesota Law Review 2433 (2016)

 

●報告者:成原慧(九州大学法学研究院准教授)

●テーマ:著作権とアーキテクチャ―情報法の視点から

●参考文献:

成原慧『表現の自由とアーキテクチャ』6章(勁草書房、2016年)

成原慧「海賊版対策のための著作権法改正及び関連する取組の意義と課題―情報法の視点から」法律時報92巻8号96頁以下(2020年)

田村善之「判例時評 寛容的利用が違法とされた不幸な経緯に関する一考察―最三小判令和2年7月21日(リツイート事件)」法律時報92巻11号4頁以下(2020年)

Paul Goldstein, Copyright’s Highway: From the Printing Press to the Cloud (2nd ed. 2019) Martin Husovec, Injunctions against Intermediaries in the European Union: Accountable but Not Liable? (2017)