ページ上に戻る ページ上に戻る

情報法政策学研究センター

menu

 知的財産法政策学研究詳細

第43号(2013年11月)

巻頭論文

 フェアユースを理解する(1)
   Neil Weinstock NETANEL / 石新 智規・井上 乾介・山本 夕子(訳)        1

特集:ハイテク産業における特許権

 ハイテク産業における特許戦略と戦略提携

                                                             楊 千旻 / 孙 友容(訳)         45

   標準化と特許権―RAND条項による対策の法的課題―

                                     田村 善之          73

連続企画:著作権侵害の要件論の再構成 その3

 表現の全体(まとまり)は部分についての翻案を否定しうるか

                               駒田 泰土        109

♦論説

  著作権、技術的転換と音楽パッケージの販売 (1) ─日本の音楽産業を題材に

                   Branislav HAZUCHA / 佐藤 豊(訳)      145

  映画、テレビ、広告のための脚本の知的財産をめぐる労働の歴史

                        Catherine L. FISK / 橋谷 俊(訳)      157

  著作権と所有権との関係についての一考察―ドイツの事例を中心として―

                                桂 承均    181

 A Philosophy of Intellectual Property (8・完)

                       Peter DRAHOS / 山根 崇邦(訳)      219

判例研究

消費者に商品の販売に関する情報を提供する行為の役務該当性―ARIKA事件―

                               酒迎 明洋    263

鑑定証書への絵画のコピーの添付と著作権法上の「引用」

                                 平澤 卓人        287

活動報告

執筆者紹介と奥付