ページ上に戻る ページ上に戻る

北海道大学法学部総合TOP

menu

法科大学院教員一覧

【専任教員】研究者教員

池田 清治 北大研究者総覧ikeda(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】民法I・II・III・IV,現代民法(臨時開講科目)
  • 【専門分野】民法:契約法の基礎理論とその現代的展開を研究してきたが,最近は消費者法にも関心を持っている。

池田 悠 北大研究者総覧

  • 【担当科目】労働法A
  • 【専門分野】労働法:労働契約関係をめぐる個別的・集団的な規律、労働法と他の法分野との交錯領域

上田 信太郎 北大研究者総覧  ueda(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】刑事訴訟法Ⅰ・Ⅱ
  • 【専門分野】刑事訴訟法:近時は刑事証拠法分野のうち補強法則,自白の信用性の問題を中心に研究を行っている。

岸本 太樹 北大研究者総覧

  • 【担当科目】行政法Ⅰ・Ⅱ,公法事例問題研究Ⅲ
  • 【専門分野】行政法学:近年では,特に,公共的な事務・事業の遂行を民間事業者等に委託する際に締結される行政契約(民間委託契約)に焦点を当てた研究を行っている。

齊藤 正彰 北大研究者総覧

  • 【担当科目】憲法Ⅰ・Ⅱ
  • 【専門分野】憲法:憲法と国際法の関係など

佐々木 雅寿 北大研究者総覧

  • 【担当科目】公法事例問題研究I・Ⅲ
  • 【専門分野】憲法:対話的違憲審査の理論、カナダ憲法、人権の実効的救済方法など。

佐藤 陽子 北大研究者総覧  yokosato(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】刑法Ⅱ、刑事法事例問題研究Ⅱ
  • 【主な研究内容】刑法:違法論、なかでも被害者の承諾論を中心に研究を行っている。最近では、性犯罪や、拐取罪といった各論分野の研究も行っている。

城下 裕二 北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑法Ⅰ,刑事法事例問題研究Ⅰ
  • 【専門分野】刑法:責任論・未遂犯論・罪数論・量刑論を中心に研究を行っている。最近では、医事刑法、特に終末期医療、臓器移植、臨床研究及び精神医療をめぐる諸問題についても検討している。

曽野 裕夫 北大研究者総覧個人WEB

  • 【担当科目】民事法事例問題研究II,国際取引法,エクスターンシップⅠ,エクスターンシップⅡ,フィールドワーク,研究論文
  • 【専門分野】民法:契約法・国際商取引法を私的秩序形成における法の役割という視点から研究しています。また、私法統一のプロセスにも関心をもっています。

中川 晶比兒北大研究者総覧

  • 【担当科目】経済法A・B,現代経済法A・B,法と経済学
  • 【専門分野】経済法(独占禁止法の解釈・適用に関する理論的検討)、個人情報保護法、薬価規制の研究など。

中山 一郎 北大研究者総覧naka16(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】知的財産法A・B・C(臨時開講科目),現代知的財産法A・B
  • 【専門分野】知的財産法:研究対象は、特許法を始めとする知的財産法です。解釈論のみならず、政策形成プロセスにも関心があります。また、実証的な分析を取り入れた研究についても模索しています。

野田 耕志 北大研究者総覧

  • 【担当科目】商事法事例問題研究Ⅱ,法と経済学
  • 【専門分野】商法:主に金融商品取引法と会社法。企業情報開示制度,コーポレート・ガバナンス,証券取引規制。

林 誠司 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事法事例問題研究Ⅲ
  • 【専門分野】民法:不法行為法。特にドイツ法を参考として,不法行為法の要件・効果に関する基礎理論とその現代的展開に関心を持って研究しています。

山下 竜一 北大研究者総覧

  • 【担当科目】環境法,公法事例問題研究Ⅱ
  • 【専門分野】行政法,環境法:ドイツ環境法の研究から出発しましたが,最近は,日本の原発問題や人口減少問題を素材にして従来の行政法理論を検証することを主な研究テーマにしています。

山本 哲生 北大研究者総覧

  • 【担当科目】商法Ⅲ,商事法事例問題研究Ⅰ
  • 【専門分野】商法:企業取引に関する法規制,企業組織に関する法規制。保険契約法。

横路 俊一 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事訴訟法Ⅰ・Ⅱ
  • 【専門分野】民事訴訟法:主に判決手続き全般及び調停等のADRに関心をもっています。
  •  

【専任教員】実務家教員

見野 彰信 北大研究者総覧

  • 【担当科目】ローヤリング=クリニックA・B
  • 【専門分野】弁護士: 平成12年弁護士登録。民事事件,刑事事件,家事事件,中小企業法務等を取り扱っています。過去に刑事法基礎ゼミを担当していました。

小林 俊彦 北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑事実務演習A
  • 【専門分野】検事:平成7年検察官検事任官。東京・高松・那覇・横浜・札幌・岐阜・名古屋・さいたまの各地検,札幌・東京の各高検で勤務。殺人等の凶悪重大事件,大規模詐欺等の財政経済事件,密輸・密売等の薬物事件等,多数の捜査・公判を担当。

仲世古 善樹  北大研究者総覧

  • 【担当科目】刑事法事例問題研究Ⅲ,刑事実務演習B
  • 【専門分野】弁護士 : 富良野出身。銀行等勤務を経て平成19年弁護士登録。札幌総合法律事務所のパートナー弁護士。中小企業法務,倒産事件を多く扱っており,刑事事件も好きで力をいれています。

新川 生馬 北大研究者総覧

    • 【担当科目】法曹倫理Ⅰ・Ⅱ
    • 【専門分野】弁護士 : 平成8年弁護士登録。平成6年3月北海道大学大学院法学研究科修士課程修了。平成元年~平成2年北海道銀行勤務。過去に,未修者基礎ゼミを担当。

林 賢一 北大研究者総覧

    • 【担当科目】民事実務演習B,司法制度論
    • 【専門分野】弁護士 : 司法書士としての活動を経て平成15年弁護士登録。企業法務,M&A,企業倒産処理(破産,民事再生,私的整理)を多く扱っています。

【兼担教員】研究者教員

会沢 恒 北大研究者総覧個人WEB

  • 【担当科目】法と経済学,英米法,比較法文化論
  • 【専門分野】比較法・英米法:懲罰的賠償と不法行為改革。民事司法。連邦制。アメリカ型法思考と「政策」。現代アメリカの「保守」。ニューヨーク州弁護士。

伊藤 隼 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事法事例問題Ⅳ
  • 【専門分野】民事訴訟法:判決手続き全般。特に多数当事者訴訟について研究している。

尾崎 一郎 北大研究者総覧個人WEB

  • 【担当科目】現代法社会論
  • 【専門分野】法社会学:日本の都市の共同体における公共性と法との関わりについての研究。

川村 力 北大研究者総覧

  • 【担当科目】商法Ⅰ・Ⅱ
  • 【専門分野】商法:企業結合。会社財産と債権者の関係。倒産と企業再編。金融取引及び金融規制

桑原 朝子 北大研究者総覧

  • 【担当科目】日本法史
  • 【専門分野】日本法制史:主に前近代の日本における法と文学の関係の研究

児矢野 マリ 北大研究者総覧koyano(at)juris.hokudai.ac.jp

  • 【担当科目】国際法B,国際人権法
  • 【専門分野】国際法,国際環境法,国際漁業法,国際法の執行課程論

嶋 拓哉 北大研究者総覧

  • 【担当科目】国際私法,国際私法特論(臨時開講科目)
  • 【専門分野】国際私法:準拠法および国際民事手続法に関する研究全般。

徐 行 北大研究者総覧

  • 【担当科目】アジア法
  • 【専門分野】中国法:司法制度・司法改革,台湾法:司法院大法官解釈

土井 翔平 北大研究者総覧

  • 【担当科目】国際公共政策学
  • 【専門分野】国際関係論,経済と安全保障,フォーマルモデル,統計分析

空井 護 北大研究者総覧

  • 【担当科目】政治過程論
  • 【専門分野】政治学:現代政治分析,デモクラシー論,戦後日本政治史。

田中 啓之 北大研究者総覧

  • 【担当科目】租税法A・B
  • 【専門分野】租税法・行政法:共同事業者課税、非営利団体法、租税法総論、ドイツ法学

根本 尚徳 北大研究者総覧

  • 【担当科目】民事法事例問題研究Ⅰ
  • 【専門分野】民法:差止請求権の基礎理論,不法行為法

三宅 新 北大研究者総覧

  • 【担当科目】現代企業法Ⅱ
  • 【専門分野】商法:保険契約,特に重大事由解除についての研究。会社法。

水野 浩二 北大研究者総覧

  • 【担当科目】ローマ法
  • 【専門分野】西洋法学史:とくに中・近世学識法における訴訟手続。19世紀以降のドイツ・日本の民事訴訟法史。

宮脇 淳 北大研究者総覧bx8a-mywk(at)asahi-net.or.jp

  • 【担当科目】政策分析
  • 【専門分野】行政学:国・地方自治体の政策立案・過程の研究を基本に,公的プロジェクト形成と行政マネジメントの領域に取り組み,とくに,国・地方自治体等公的部門と民間部門間の事業連携に関するコンプライアンス問題を中心にしています。

森 悠一郎 北大研究者総覧

  • 【担当科目】現代法哲学
  • 【専門分野】法哲学:「法とはいかなる内容であるべきか?」を探求する正義論の領域で,平等論,差別論,グローバルな正義について研究しています。

山木戸 勇一郎 北大研究者総覧

  • 【担当科目】現代倒産執行法A・B
  • 【専門分野】民事手続法(民事訴訟法,民事執行法,倒産処理法など)および民事手続上の問題に関連する実体法。

吉田 広志 北大研究者総覧

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】特許法を中心として,わが国の知的財産法制のあり方を研究しています。メーカーでの勤務経験や,弁理士としての経験を生かした「ユニークな研究」を目指しています。

【兼担教員】実務家教員

伊藤 絢子

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成21年弁護士登録。民事事件,家事事件,刑事事件全般に渡る種々の事件を取り扱っています。

猪瀬 健太郎

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成21年北大法科大学院修了。平成23年弁護士登録。平成24年から3年間,留萌ひまわり基金法律事務所へ赴任した後,札幌にて独立開業。一般民事,家事,中小企業法務を中心に活動しています。

上村 真太朗

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成25年弁護士登録。民事事件、家事事件、刑事事件全般に渡って事件を取り扱っています。特に保険事故、相続財産管理人等の裁判所事案を多く取り扱っています。

牛島 武人

  • 【担当科目】刑事実務演習C
  • 【専門分野】裁判官:平成17年10月任官。東京,松江,小田原支部,裁判所職員総合研修所で勤務。現場では主に刑事事件と少年事件を担当。研修所では刑訴法,刑法の実務に関する講義等を担当。

大崎 康二

  • 【担当科目】医療訴訟
  • 【専門分野】弁護士:2004年弁護士登録。2019年札幌医療事故問題研究会事務局長就任。民事事件は幅広くやっている方だと思う。最近は子どもの権利擁護,高齢者・障害者の支援など趣味の仕事(お金になりにくい仕事)で本業が圧迫されつつある。

大室 直也

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成27年弁護士登録。一般民事事件,家事事件,刑事事件などを取り扱っております。

小川 翔太郎

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成26年弁護士登録。個人・法人,民事・刑事を問わず様々な分野の事件を取り扱っています。

小野寺 優剛

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成23年北大法学部卒業。平成25年北大法科大学院修了。平成26年弁護士登録。

清平 温子

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成10年に北大法学部を卒業後,裁判所職員として勤務。平成24年北大法科大学院(3年課程)修了。平成25年弁護士登録。

後藤 雄則

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成19年弁護士登録。平成22年9月に独立し,現在は民事事件を中心に企業関係、金融、労働、倒産事件を取り扱っています。

木場 知則

  • 【担当科目】環境法特論
  • 【専門分野】弁護士:平成16年弁護士登録。一般民事、家事、倒産処理、刑事事件等を取り扱っています。

齋藤 健太郎

  • 【担当科目】刑事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成19年弁護士登録。一般民事・家事事件,中小企業法務を取り扱っています。医療過誤,交通事故を得意分野としています。

酒井 將行

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】企業において研究開発業務に従事した後に,弁理士事務所にて実務経験を積んだ上で,情報通信分野における国内有数の研究所に転じ,知的財産担当の部長を務めている。AIやIoTなどの先端技術への造詣が深い。

鷲見 圭一

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成18年北大法学部卒業。平成21年北大法科大学院(3年課程)修了。平成22年弁護士登録。

高橋 和征

  • 【担当科目】労働法特論
  • 【専門分野】弁護士:平成17年北大法学部卒業。平成19年弁護士登録。

綱森 史泰

  • 【担当科目】公法実務演習
  • 【専門分野】弁護士:平成16年弁護士登録。平成26年北海道大学大学院法学研究科法学政治学専攻修士課程修了。取扱分野は民事事件一般。

中谷 亜佑里

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成26年北大法学部卒業。平成28年北大法科大学院修了。平成29年弁護士登録。

縄野 歩

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成10年北海道庁に入庁。道職員時代には政策研究大学院大学を修了し,修士号(政策研究)を取得。公務員経験を経て,北大法科大学院に進学し,平成23年に弁護士登録。

林 順敬

  • 【担当科目】刑事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成22年弁護士登録。勤務弁護士を経て平成28年に独立開業。刑事事件を多く扱っている。日弁連刑事弁護センター,札幌弁護士会刑事弁護センター運営委員会に所属。

韓 相郁

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】韓国弁護士:韓国有数の法律事務所である金・張法律事務所のパートナー弁護士。韓日の知的財産法を比較した実務的な観点から講義を行う。

松田 竜

  • 【担当科目】企業法務
  • 【専門分野】弁護士:平成11年弁護士登録。平成16年北海道大学大学院法学研究科修士課程修了。主に企業法務,金融法務と取り扱っています。

皆川 洋美

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成19年北大法学部卒業,平成22年北大法科大学院修了,旭川での司法修習を経て平成23年弁護士登録(札幌弁護士会)。労働問題(過労死・ブラック企業関連)と家事関連問題を多く扱っています。

紋谷 崇俊

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】大手渉外事務所において知的財産法関連の長年の実務経験を有する弁護士・弁理士である。また,米国のみならずドイツへの留学経験も有しており,欧米双方の事情にも通じているほか,経済産業省における法律立案業務も経験している。

山崎 昌彦

  • 【担当科目】現代倒産・執行法C
  • 【専門分野】弁護士:平成11年弁護士登録。企業法務,企業倒産,企業内不正調査,債権回収業務を多く扱っております。

山田 幸司

  • 【担当科目】民事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成22年弁護士登録。

横山 浩之

  • 【担当科目】民事法ゼミ、刑事法ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成28年弁護士登録。民事事件,家事事件,行政事件,刑事事件など幅広く多くの事件を取り扱っています。

吉田 悟志

  • 【担当科目】民事法基礎ゼミ
  • 【専門分野】弁護士:平成20年弁護士登録。企業や個人からの依頼を受け,民事事件を中心に業務を行っています。

渡邉 宙

  • 【担当科目】法曹倫理Ⅱ
  • 【専門分野】弁護士:平成15年弁護士登録。平成27年から4年間,刑事法基礎ゼミを担当。

【兼担教員】非常勤教員

加藤 智章

  • 【担当科目】社会保障法A
  • 【専門分野】社会保障法:社会保険における強制加入,保険者・被保険者関係,財源論など,社会保険の総論的検討を行いたいと考えています。

田口 正樹

  • 【担当科目】西洋法史
  • 【専門分野】東京大学法学政治学研究科教授:中世後期ドイツの国制史・法史,具体的には帝国と領邦の相互関係,国王裁判権の機能,都市の刑事司法、学識法曹の活動など。

田村 善之

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】東京大学法学政治学研究科教授:知的財産法全般にわたる体系の構築と裁判例の研究。

藤原 正則

  • 【担当科目】現代家族法
  • 【専門分野】民法:不当利得法,担保法,家族法,特にドイツの相続に関する予防法学を中心とした相続法。

武藤 達夫

  • 【担当科目】国際法A
  • 【専門分野】関東学院大学法学部准教授:発展への権利など。

前田 健

  • 【担当科目】知的財産法C(臨時開講科目)
  • 【専門分野】バイオ系の修士を取得後に法科大学院に入学し,新司法試験にも合格しており,技術と法律の双方に通じた研究者として,特許法を始めとする知的財産法分野において多数の業績を発表している。

村上 裕章

  • 【担当科目】情報法
  • 【専門分野】成城大学法学部教授:行政法特に行政訴訟、情報公開、個人情報保護を中心に研究。

更新日 2021.05.13